アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「下水道」のブログ記事

みんなの「下水道」ブログ


インフラカードの世界

2017/09/08 00:02
インフラカードの世界

1.マニア
世はまさにマニア全盛の時代である。マニアの前身にあるものが、「オタク」文化であり、その進化形が「マニア」とも言える。どちらも現在では実社会においても認知される存在となった。
マニアが一般的に認められてきた背景にはインターネットの功績が大きいと言える。以前は個であったマニアがSNSの急速な普及により、個と個の繋がりいわゆるコミュニティの形成がたやすくできるようになり集団化したことが最大の要因である。
 そこで発生したコミュニティには、ダム、マンホール、橋、橋脚、トンネル、エスカレータ、インターチェンジなどなど、それらマニア集団が今や行政、建設業界をも巻き込み社会に大きな影響を与えている。

2.カードの歴史
 カードは様々な方法で人々の心を魅了してきた。私の幼かった時代カードと言えば、1971年に発売された、カルビー「仮面ライダースナック」である。当時テレビの仮面ライダーシリーズは絶大な人気を誇っていた。カードのモデルはもちろん仮面ライダーや世界征服を企む謎の国際的秘密組織ショッカーにより改造手術を施して洗脳された怪人たちである。
駄菓子屋の前には子供たちが集まり、集めたカードを見せ合う姿も多く見受けられた。一方で、カード欲しさにスナック菓子を大量に無駄買いするなど社会問題も発生するほど白熱したブームだった。
1973年にはカルビーサッポロポテトバーベQ味の「プロ野球スナック」が発売された。当時人気の野球選手の写真がカードとなり、現在は中身がポテトチップスに変更され「プロ野球チップス」の名前で発売されている。
その後1900年代に入り、「Jリーグオフィシャルカード94」2000年代からは『遊☆戯☆王』と続いていく。
これらのカードとともに歩んできた世代が大人になり、ハマっているのが数々のインフラカードである。

3.インフラカード戦国時代
インフラカードには、橋梁メーカーや埼玉県が配布する「橋カード」。今年の3月から配布を始めたJB本四高速の「しまなみ海道 橋カード」。
そのほか「北海道選奨土木遺産カード(シビルネット北海道カード)」、「ロープウェイカード」、「消防カード」、「浄水場カード」などなど世はまさに大人のカード戦国時代の様相を呈している。
その中で抜きに出ているのがインフラカードの老舗「ダムカード」と「マンホールカード」である。


近隣のダムカード


4.ダムマニア台頭
 2003年3月「毎度おなじみ流浪の番組タモリ倶楽部です」のセリフとともにゆるく始まる深夜番組タモリ倶楽部で「Kenプレゼンツ 男の建造物 ダム放水大賞」が放送された。
 放送当時を振り返ると、淡々とダムの放流シーンをランキング映像で10位の温井ダムから1位に黒部ダムまで流すシュールなものだったと記憶している。
 この時代からダムマニアという存在が少しずつメディアに取り上げられ認知されてきた。

ダムカード元年
 2007年はダムカード元年といってもいい年だった。その前年にDVD「ザ・ダム」が発売された。ただただ60分間放流シーンだけをまとめたマニアックなもので、到底興味のない方は見続けられない作品だった。それは、たとえるなら、素人が撮影した子どもの運動会の映像をその夫婦とともににこやかに見続けなければいけないほどの苦痛を感じるものである。
そのDVD発売記念会で「ダムを見に行った時に記念になるものが欲しい」と提案されたことをきっかけに2007年ついに国土交通省及び独立行政法人水資源機構が管理する111のダムでカードが配布されるようになった。
 先日5月14日、群馬県の八木沢ダム放流イベントでは交通不便な場所にも係わらず約200人のマニアが集まる盛況ぶりを見せている。
 以前話題となった八ッ場ダムでは日々見学ツアーが組まれるなど、観光地化してきている。 
 さらに、ダム周辺の飲食店で提供されるダムカレーも各地で人気を博しており、地域の活性化に一役かっている。

5.マンホールカード
 マンホールカードはダムカードをお手本に、下水道PRのため、下水道広報プラットホーム(GKP)が下水道のくさくて汚く、見えにくいイメージをいかに克服しその重要性を理解してもらうかを考え、表にはデザインマンホール、裏面にはデザインの由来などを書いた全国の統一のデザイン基準を作成、各自治体が参加し作成配布するカードである。
 第1弾は2016年4月全国28都市の一つとして鶴岡市のクラゲマンホールをカード化することができ、鶴岡市の下水道PRはもちろん、加茂水族館(クラゲドリーム館)、加茂の街もPRすることができた。
 発行後は、鶴岡市内や近隣の方はもちろん全国各地からこのクラゲマンホールカードを求めて、多くの方々から上下水道部庁舎までお越しいただいた。
山形県内でも鶴岡市のほか天童市、上山市、南陽市も配布しており、カード発行によるシナジー効果を発揮し、各都市の発展や山形県全体の交流人口増加に寄与することを期待している。
 2017年4月現在全国151自治体170種類のマンホールカードが発行されている。
 今年1月に鋳物の街、川越市で行われた「マンホールサミット」には約3000人のマニアでにぎわった。



画像

       マンホールカード(鶴岡市)

6.インフラ整備における広報
 インフラは整備のイメージはどちらかと言えば無駄な公共事業、自然破壊などマイナスのイメージがある。
 そこに登場したのがインフラカードである。インフラを鑑賞の対象としながら観光資源ともなり地域振興が図られ地域に活力を与えている。
手法的には古くからある「トレーディングカードを集める」という行為による達成感を味わえる仕組みになっている。
そこを入口として、公共事業への探究と理解が国民の間に有機的広がり、さらなるインフラ産業のイメージアップに繋がってくると考える。
インフラ整備における広報の大事さを学ばせて頂いた。
記事へトラックバック / コメント


国指定重要文化財 旧三河島汚水処分場喞筒場施設

2017/08/06 12:29
8月3日 下水道展のテクニカルツアーに参加し、国指定重要文化財
旧三河島汚水処分場喞筒場施設に行ってきましたの。

 山形を朝5時に出発し、東京へテクニカルツアー出発ギリギリに到着し
バスに揺られて旧三河島汚水処分場喞筒場施設へ。

あまり知識がなくて突然現れたのが、「日本の下水処理発祥の地」の石碑
に驚きと感動を覚えた。

画像


その後、沈砂池や接続暗渠と進んでゆく。非常にマニアックな感じの方の丁寧な説明で
分かりやすかったが、個時代の仕事をした方の丁寧な仕事ぶりを肌で感じる構造だった。

画像


画像
記事へトラックバック / コメント


日帰り技術士試験

2017/07/16 20:15
 ここは、日本のチベットと言われた時期があった。

 それは、東京から10万人都市を時間地図(時間の長さを距離として書かれた地図)で描いた
場合一番遠いところとされていたからだ。

 そのため、技術士の試験を受けるためには、基本前泊となってしまう。

 しかし、今年は前泊費用に見合う準備がされていないため?日帰りすることに
した。
 今までは、やる気満々で前日に仙台に乗りこみ、翌日の本番に備えたのだが、昨年
くらいから、少しづつ気力が薄れてきた。

 最も、昨年も知人と前泊し、2次会までしっかり??やって受験した。

 今年は、そんな気力も湧かず、日帰りすることにしたのだ。

 これまでの技術士試験で初の日帰り受験である。ある意味新鮮でもある。

 もっとも、その昔の技術士試験は終了時は精魂尽き果てた抜け殻になる気分で、とても
日帰りなどする気分ではなかったし、終了するなり、近くの居酒屋でビールを飲まなければ
いけないという使命感さえ覚える試験だった。

 近年は、午前中は択一試験にちょろちょろっと印をつければ完了だし、午後も適当に数枚
書いてくれば完了となる。

 まさに受験者の負担が大幅に軽減されている。だからこそ、日帰りという考えも出てくるわけだ。

 何を書いているのかよくわからなくなったが、明日はとりあえず技術士受験というお祭りに
参加せねばならない。

 それでは東北の皆さん、仙台でお会いしましょう。

記事へトラックバック / コメント


技術士2次試験 下水道 覚え書き

2017/05/14 23:07
技術士2次試験下水道試験のメモをアップします。

予想問題ではなく、私 玉津が重要であり勉強しなければいけないと「思っている」事項
ですので、参考にするもしないもあなた次第です。

1.処理水の再利用

2.雨水利用

3.マンホールトイレ

4.下水未利用エネルギー

5.アセットマネジメント

6.ストックマネジメント

7.下水道ITC

8.包括民間委託

9.下水道コストキャップ

                以上

何度も言いますが、私は過去2回下水道技術士不合格になっています。

また、私の得意分野は土木ですので、どちらかと言えば管渠の施工が得意です。

小規模下水道の計画や農業集落排水の統合にも少しは携わっていますが、実際現場で
施工管理をして体にしみ込んでいるのは、開削工事、山留(仮設)、推進工事です。

よって、処理場や水処理などは聞きかじった程度と思ってください。上記の重要事項には
水処理、処理場系がありません。それは初めから回答するつもりがないからで、人によっては
全然参考になるものでないことをお伝えしておきます。

記事へトラックバック / コメント


天童市マンホールカード

2017/04/19 20:23
 本日、山形市まで私用のため出かけた。そのついでに天童市上下水道事業所に
立ち寄り、マンホールカードをいただいてきた。

画像


天童市上下水道事業所は天童市役所から北へ80mの位置にある。天童市役所のWEBサイトには不鮮明な
地図しかないので、わかりやすく座標?を載せておきます。
 
38.363300, 140.378217
 

画像


カラーマンホールはホテル街のホテル王将の付近にあるそうだが、今回はスルーして近くにあったノーマル
マンホール蓋を撮影して帰ってきた。

また機会があったらカラーも撮影してみたい。

画像

記事へトラックバック / コメント


鶴岡コンポスト購入

2017/04/13 18:30
 今年も鶴岡の下水汚泥を原料にした肥料「鶴岡コンポスト」を購入しました。

購入量は700kg  価格は畑着で4860円  1kgあたり6.943円

一方ホームセンターなど袋で買うと 18kgで約440円  1kgあたり24.4円

約1/3の価格で購入することができました。

これでいっぱい枝豆や野菜作るぞー

画像
記事へトラックバック / コメント


技術士二次試験 下水道 参考資料

2017/02/19 22:31
ようやく受験モードに入ってきました。

机の上や周辺を整理して、本棚の下水関係の参考書をポールポジションへ
移動しました。

今年は三度目の受験、下水道の仕事をして5年目です。どうにか合格したいものです。

さて、技術士二次試験 下水道の 参考資料覚書を載せておきます。

皆さんも参考にしてください。

択一問題ができている方は特に、筆記部分は法令や基準、施策の理解が大切です。
単純に暗記ではなく、関係法令などを十分理解して受験に臨みましょう。


1.水循環基本法(平成二十六年四月二日法律第十六号)
   http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H26/H26HO016.html

2.水循環基本法と水循環基本計画について
   http://www.rfc.or.jp/pdf/vol_81/p002.pdf

3.雨水の利用の推進に関する法律について(国土交通省)
   http://www.mlit.go.jp/mizukokudo/mizsei/mizukokudo_mizsei_tk1_000068.html

4.雨水(あまみず)の利用の推進に関するガイドライン(案)
   http://www.mlit.go.jp/common/001140420.pdf

記事へトラックバック / コメント


技術士二次試験 モチベーションが切れるころ

2016/04/25 00:58
 初めて技術士を受験する人は特に受験申し込みをして精魂尽き果て方も多いのではないでしょうか。

世間的には来週から、ゴールデンウイークです。GWはしっかり勉強するぞと思っていても、春の陽気に誘われてなかなか手か付かないのが現状です。

まだまだGWも前半、後半でがんばるぞなんて言ってると、すぐに休みは終わってしまいます。

モチベーションを上げるために、少し体を動かすことや、グッズの購入をお勧めします。

また、直接は関係ないけど参考になる書籍の購入もお勧めです。

しかしなんといっても一番の薬は、モチベーションの高い方の話を聞いたり、一緒に勉強したいり、お酒を飲んだりすることが一番ではないでしょうか。私は、この方法を「生き血を吸う」と言ってます。

近くに受験する方がいない場合は、メールや電話でやり取りすることも方法です。

あともう少しです。モチベーションを保ちながら頑張りましょう。

ちなみに私が今回購入した、本はトコトンシリーズの水処理と配管です。勉強の合間に読むと非常に楽しい本です。

画像
記事へトラックバック / コメント


技術士二次試験 宿泊

2016/04/23 23:12
 私の場合、受験地が遠いため、前日乗り込みと決めている。

 当日に出発し、間に合わないわけではないが、万が一にもアクシデントがあってもいけないというリスク管理からしているわけです。

 そして、宿泊先が特に?問題なわけで、昨年は冷やかし半分の所があり、カプセルホテルに泊まり、お風呂に入り、サウナに入り、生ビールをいただき、かなりリラックスしていた。
 結果はみごと不合格。そこで、今年は気合を入れて、普通のホテルを予約してみた。ゲン担ぎではないが、なんとなく気合いを入れるための予約である。
 ただし、普通のホテルと言っても一泊5200円とかなり低価格である。

 ちなみに、面接まで行くことがあれば、東京のホテルは一泊8000円クラスにすることにしている。これも、ご褒美プラス気合いである。
記事へトラックバック / コメント


下水道技術士二次試験 専門問題解答例(人口減少下の下水道)

2016/04/23 00:14
できが良くないけど参考にUPしておきます。

技術士二次試験 上下水道部門 下水道専門

【問題】
人口減少下での下水道のありかと具体策を述べよ

【解答】
1.はじめに
平成26年5月に開催された日本創生会議において全国の市町村のうち約半数が消滅可能都市に含まれると言う報告が行われた。
今後人口減少下の下水道は、高度成長期から全国一律の施策により実施されてきた事業について、地域の将来計画やニーズに合わせ効率的な下水道事業の転換を行う必要がある。
2.計画の見直し
 今後人口減少に対応するため、下水道計画の区域や処理方式について、公共下水道、農集、浄化槽の一体的計画を策定し、公共用水域の環境保全に努める。
 さらに、区域設定では、地形的な優位性なども検討しつつ、他市町村との広域的処理についても検討する必要がある。
人口の見通しについては、現在の定住人口を元に計画を行う。
さらに、複数の処理場の統合を行い、より効率的な汚水処理計画を策定する。統合を行った場合一時的には汚水量が増加することが考えられる。
3.具体的対策
 既存ストックを活用しながら処理水の増減に対応する技術が必要となってくる。
1) 2点DO制御
 2点DO制御はOD躯体内に縦軸水流装置や微細気泡発生させる散気装置を設置し、存酸素計の数値からばっ気風量と環流流速を個別に制御し嫌気、好機ゾーンを安定的に形成しることで水処理の安定を図る技術である。
2) 膜処理技術
膜処理技術は、圧力差や電位差などにより物質を分離する技術であり一般の処理施設をよりコンパクトに整備することができる。
 また、膜処理はユニット化されていることから、人口の存現にともない変動する汚水量に合わせたユニット配置により効率的に水処理を行う事ができる。
4その他
下水道アリアの見直し、効率的な処理施設の見直しに加え、発生する汚泥の広域処理によるスケールメリットや、環境に配慮した広域的なエネルギー循環等についても検討を行う必要がある。
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
食と下水道の完全コラボ 個人で始めるBISTRO下水道 コンポスト投入
食と下水道の完全コラボ 個人で始めるBISTRO下水道 コンポスト投入  昨日、玉津農園に鶴岡市の下水浄化センターで処理された汚泥ともみ殻を発酵させて作った肥料「鶴岡コンポスト」700kgをドドーンと投入しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/12 23:00
マン拓
マン拓 なんだなんだそのいやらしい感じの呼び名は! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/10 18:49
下水道技術士二次試験 専門問題解答例(管渠更生の導入効果)
みんさん勉強してますか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/21 22:45
技術士2次試験 上下道部門 下水道 記述式攻略法
 技術士2次試験のくくりとして、下水道は、上下水道部門にある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/13 20:54
技術士2次試験勉強法
みなさん勉強してますか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/13 15:08
CEネットワーク著 技術士上下水道部門傾向と対策活用術 
CEネットワーク著 技術士上下水道部門傾向と対策活用術  2016年度 技術士上下水道部門傾向と対策 CEネットワーク著(鹿島出版)購入しましたか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/06 23:20
下水道技術士二次試験 専門問題解答例(さや管工法)
みんさん勉強してますか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/05 13:37
技術士二次試験択一制覇法 (刷り込み法)
 昨年から始まった技術士2次試験択一足切り、いかに 択一試験を乗り越えるかが、課題となってきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/04 12:31
2016年度 CEネットワーク著 技術士上下水道部門傾向と対策活用術
2016年度 CEネットワーク著 技術士上下水道部門傾向と対策活用術 2016年度 技術士上下水道部門傾向と対策 CEネットワーク著(鹿島出版)が発刊 された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/29 23:14
家庭菜園でもビストロ下水道(鶴岡コンポスト)
家庭菜園でもビストロ下水道(鶴岡コンポスト) 今シーズンは例年になく雪が少なく、2月末の現在は、時々畑の土が見えるように なりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/28 12:03
技術士 上下水道部門 下水道 過去問回答例
技術士 上下水道部門 下水道  平成27年度 U-2-2 過去問回答例を作ってみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/25 12:23
技術士は難しくない
技術士は難しくない 技術士は難しくありません。 ウソ―と思うかもしれませんが、ちょっとしたコツを覚えるだけで 合格できる可能性は広がります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/18 22:13
BISTRO下水道(鶴岡コンポスト)2015
BISTRO下水道(鶴岡コンポスト)2015 BISTRO下水道と聞くと、その道の方々は、グリーストラップに溜まった油を 使い、炒めものでもしてしまうのではないかと心配する方が多い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/12 23:18
下水道展 ’15のあとの
下水道展 ’15のあとの 今年も下水道展行ってきました。 下水道展見学のあとの・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/02 22:18
カナスリップ工法(カナフレックス)
カナスリップ工法(カナフレックス) 下水道管更生でカナフレックスのカナスリップ工法を使ってみました。 今回は、延長が長いため途中で接続し、コンクリートで巻きたてる作戦に 出てみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/21 22:47

トップへ | みんなの「下水道」ブログ

玉津 農園日記 下水道のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる