アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「土木」のブログ記事

みんなの「土木」ブログ


月山登山

2017/09/18 18:33
 また今年も綺麗な月山の紅葉に会いたい。そんな気持ちからスケジュール帳と天気予報を
見比べながら2週間前くらいから暮らしていた。

 スケジュールは9月の16,17,18しかない。残るは天気だ。今年は出かけようと思うと天候が
悪く、雨が多いと言おうか、雨に出くわしてしまう。
 行いが悪いとは感じてないが、ダムを見に行くにも嵐、ワイン祭りに行っても雨と、思いとは
違うようだ。

 1週間ほど前にはついに心配していた大型台風18号は出現、日本に迫ってきている。
さて、天気はどうなるのか。

 登山初心者としては、天候が悪い中登る技術と根性は持ち合わせていない。

 登山前日、台風の速度が遅く、16日だけは鶴岡も晴れそうな感じで、登頂を決意。荷物を
軽くまとめた。

 ネットで鶴岡の日の出時間を調べると5時30分ごろ。起床は30分前で十分だ。さー寝よう。

 5時起床、東の空が徐々に明るくなり、月山のシルエットが浮かび上がる。予定通りに5時20分
自宅を出発しコンビニでホットコーヒーとサンドウィッチ、おにぎりを、お茶を買い込みで月山8合目
月山八合目 弥陀ヶ原を目指す。

 自宅から30数キロ時間にして1時間で8合目に到着する。この恵まれた環境はなんなんだろう。
本当に幸せな環境に感謝である。

 八合目駐車場に車は少ない。まだ登り始める人は少ないのだろうか。靴を履き替え肌寒いので
合羽を着こみ出発する。

 のぼり初めて15分ほどで月山神社 中之宮 御田原神社に到着、登山の安全を祈願する。

画像

↑写真は8月29日の神社

画像


 今回の目的はゆっくり写真を撮りながらの登山である。振り向けば弥陀ヶ原の湿原、そして遠くに鳥海山の頂上付近が見える。天気が良ければ、日本海まですそ野を伸ばす鳥海山と日本海を見ることができるのだろうか。
今日はすそ野まで綺麗にみることはできないが、どうにか天気も心配することはなさそうだ。

 
画像

 
 背の高いササノ中をしばらく進む。8合目から9合目は紅葉にはまだ早いようだ。 9合目仏生池を8時頃通過。
この時間で下山してくる方もいらしゃる。おそらく山頂小屋に泊まったかたがただろう。

 いつも月山に登り驚かされるのは、山ガールの多さである。年齢は様々だが、若いお嬢様グループも多いのは
確かで、みなおしゃれな恰好でさわやかに登っていく。
 その次に多いのが、夫婦の方々だ。これまた年齢もさまざまだ。

 オモワシ山を望めるあたりから紅葉が行者返しまで続く。すこし雲もあるが、これに会いに来たんだという気持
ちになる。

画像

 
まもなく山頂に、月山神社本宮が現れる。霊峰月山の性だろうか、心が現れる気分と同時に、背筋が伸びる感覚を
覚える。

いつもは、神社や山小屋周辺で引き返すのだが、今回は牛首方面に10分ほど下ってみた。ここからの眺めも
また新鮮に感じる。

 
画像


 一呼吸おいて、下山を始めるが、左側のちょいと高いところに人影があったので、そちらに登ってみた。
なんとそこには「点の記」 三角点があった。
 
話はそれるが、明治時代に剣岳に点の記を設けるために測量した新田次郎の小説『劒岳 点の記』の主人公と
される、 柴崎 芳太郎(しばざき よしたろう)は山形県大石田町の出身である。
 もちろん、映画化もされたので見た方もいらっしゃるのではないだろうか。
 ついつい、山の上の三角点をみるとこの話を思い出してしまう。

画像


 点の記に別れを告げてしばらく歩くと、登頂から抜きつ抜かれつした岩手県から来た女性に、「ところで月山の頂上ってどこでしょうね」と尋ねられた。
 確かに三角点や神社は通過してきたが、月山山頂という立て札など見た覚えはない。

 自宅に帰り調べてみると、三角点の標高は1979.8mとなっており、正確な月山山頂はそこから数十メーター南に登った神社の裏あたりが1984mの頂上のようだ。

 世の中、知っているようで知らないことが多いことを今回も痛感しながら無事下山した。

 
記事へトラックバック / コメント


「天災は忘れた頃に来る」

2017/08/16 00:12
「天災は忘れた頃に来る」夏目漱石の弟子で物理学者で文学者の寺田寅彦(1878〜1935)の言葉とされている。

1933年3月、三陸沖でM8.1の昭和三陸地震が発生、多くの被害が出たことは、2011年(平成23年)3月11日東日本大震災後に改めて思いだされる事実である。

また、彼は1923年(大正12年)に関東大震災に遭遇している。それらの経験から出た言葉であることは容易に想像できる。

しかし、私たち人類はその経験を活かすことができただろうか。こと津波に関して言えば、被害規模からみて答えは明白である。
防災に関して、対策を講じてもすぐには結果が出ないことは、最近頻発する災害で経験済みである。

 最近の短時間に大量の雨が降る現象は、山間部や都市部の分けなく多くの被害をもたらしている。
 コンクリートから人へという耳障りの良いメッセージにより多くの公共事業が削減された。公共事業を削減したからといってすぐに被害が顕在かするわけでもなく、その言葉が市民権得たことは事実である。

 翻り、今日の現状はいかがだろうか。ここ数日毎日にように各地で土砂災害や道路の冠水、家屋被害などが報道されている。画面を見るたびに、またか!と災害報道にも慣れが生じてきた。

 ここ数十年大丈夫だから未来永劫大丈夫と思い込み自然災害の恐ろしさを忘れてしまっていたのではないだろうか。

 せっかく先人が残してくれた言葉をもう少し大事にし、社会資本整備をする必要がある。

技術者は、災害の恐ろしさを後世に伝え、防災の大切さを説いていく必要があるのだと感じている。
記事へトラックバック / コメント


技術士二次試験 下水道 参考資料

2017/02/19 22:31
ようやく受験モードに入ってきました。

机の上や周辺を整理して、本棚の下水関係の参考書をポールポジションへ
移動しました。

今年は三度目の受験、下水道の仕事をして5年目です。どうにか合格したいものです。

さて、技術士二次試験 下水道の 参考資料覚書を載せておきます。

皆さんも参考にしてください。

択一問題ができている方は特に、筆記部分は法令や基準、施策の理解が大切です。
単純に暗記ではなく、関係法令などを十分理解して受験に臨みましょう。


1.水循環基本法(平成二十六年四月二日法律第十六号)
   http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H26/H26HO016.html

2.水循環基本法と水循環基本計画について
   http://www.rfc.or.jp/pdf/vol_81/p002.pdf

3.雨水の利用の推進に関する法律について(国土交通省)
   http://www.mlit.go.jp/mizukokudo/mizsei/mizukokudo_mizsei_tk1_000068.html

4.雨水(あまみず)の利用の推進に関するガイドライン(案)
   http://www.mlit.go.jp/common/001140420.pdf

記事へトラックバック / コメント


CEネットワークの 技術士 上下水道部門 傾向と対策 購入

2017/02/16 23:24
ネットで探しても 2017 平成29年度版が見つけられなかった、
「技術士 上下水道部門 傾向と対策」を隣町の本屋で偶然発見。




今年は例年と構成が少し変わっていました。例年は過去3年の問題と解答解説
プラス予想問題が62問でいたが、今年は過去問は平成27年度版のみ、予想問題は
昨年同様62問掲載でした。

昨年が全部で297ページに対し今年は269ページとマイナス28ページとなっていました。

結局のところ、択一問題にはあまり重きを置いていないように思えます。

いろいろ書きましたが、結局この本が一番ということで、今年も迷わず購入しました。



画像

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 2017年度 技術士試験[上下水道部門]傾向と対策 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へトラックバック / コメント


技術士2次試験上下水道 下水道 参考書

2017/02/12 13:24
毎年買ってるのが、これ!

CEネットワークの 技術士 上下水道部門 傾向と対策

択一だけはこれが最高です。

その他
日刊工業新聞 技術士二次試験上下水道部門 対策&重要キーワード

基礎から勉強は 日刊工業新聞 トコトンやさしい 下水道の本

こんなところですかね?

参考にしてください。

私は参考にしながら2度も落ちてますけど。



記事へトラックバック / コメント


技術士2次試験上下水道 下水道 択一攻略法

2017/02/12 12:40
山形も少しづつ雪が解け始め、春の兆しが見えてきました。

夏休みの宿題も最後の2日くらいで仕上げる私ですが、さすがにそろそろ択一試験の準備をしようかと
取り掛かっています。

昨年も択一試験はクリアしてますから、今年は本当におさらい程度ですが、一応セオリー通りに抑えたいと
思います。

セオリーと言う話をしましたが、第一のセオリーは過去問中心の択一試験ですが、昨年と同じ択一問題は間違いなく出題されません。

では、いつごろの過去問を勉強すればいのでしょうか?それは平成17、18、25〜27の過去問を一度目を通してやってください。

一気にできる集中力のある方はどうぞ頑張ってください。一気には無理な方は1日10問程度が適当かと思います。
1年20問が出題され5年分ですから全部で100問です。1日10問を学習すると、10日で完了しますが、不稼働率を考えると約2週間という感じでしょうか?

そして、過去問全体に目を通したら、出題されるはずのないH28年の択一に挑戦してください。そこで、出題傾向が見えてくるはずです。

どこが重要で、どんな法令から出題されているかを見極めることが大切です。

と、いうことで私もこれから昨年の問題に目を通して分析してみたいと思います。

それではみなさん頑張りましょう。


記事へトラックバック / コメント


技術士二次試験受験 根拠なき自信??

2017/02/11 12:14
2回連続で上下水道部門下水道の技術士二次試験に落ちてしまった。
いつも結果はあと一つというところで不合格。

今年は受験するかかなり迷いましたが、落ちる気がしない・・(完全に気のせいです)
ので、受験んすることにしました。

合格する自分を想像できることが大切ですよね。とりあえず。

人間生きるためには、根拠のない自信が必要ですよ。

記事へトラックバック / コメント


技術士二次試験 下水道 演習問題 マンホールトイレ

2017/02/11 00:13
マンホールトイレの整備について述べよ

1.はじめに
災害基本法に基づき、中央防災会議が作成する防災基本計画では避難所の生活環境を確保するため、早期井仮設トイレ、マンホールトイレを設置するこが定められている。
マンホールトイレの整備計画については、地域防災計画や下水道BCPにその方針を位置づけておく必要がある。まだ計画がなされていない場合は整備の基本方針を作成し、地域防災計画や下水道BCP等の計画に反映する必要がある。
2.計画と準備
 マンホールトイレは、災害対策基本法に定められた指定避難所や、災害対応の活動拠点とし、避難生活や災害対応により、長期に人が滞在する場所から優先的に整備する。
 マンホールトイレの使用想定人数は、避難所等に受け入れる避難者数を、使用想定人数の目安とする。
 マンホールトイレ1基あたりの使用想定人数は50〜100人として計画する。
3.マンホールトイレの形式
 マンホールトイレには、@本管直結型、A流下型B貯留型がある。
本管直結型は本管からマンホールトイレ用バイパス管を敷地内に引き込み、上流からの流れてくる下水を利用し汚水を流下させる。
流下型は下水本管に接続する排水管上に小型のマンホールを設置するもので、最上流から流水を供給する必要があるが、狭い敷地に安価に多くのトイレを整備することができる。
貯留型は下水管に接続された排水管上に構造物を設置するものでマンホール又は汚水桝内に貯留弁を設ける構造で、排水管を貯留槽とする構造となっている。
下流の下水管が損傷していても、一定期間は使用できる構造となっている。
流下型、貯留型ともに汚水を流すため水源として避難所のプール、雨水貯留槽、井戸水などを確保必要であり、供給には、電源や動力などを必要としない仕組みとする。
4その他
マンホールトイレを設置するにあたり、下流部の耐震化も重要である。
使用開始するにあたっては、男女別や体の不自由な方への配慮も必要である。
また、衛生的な使用環境を確保するため、事前に清掃用具やトイレットペーパー、サニタリーボックスなどの備品の準備が必要である。
緊急時の使用にあたり、組み立てや準備の訓練、資材点検を実施するともに、使用のルール作りなどを事前に行っておくことが重要である。  以上


参考資料:マンホールトイレ整備・運用のためのガイドライン(案) 国土交通省水管理・国土保全局下水道部
記事へトラックバック / コメント


技術士新年会

2017/01/22 11:54
昨日鶴岡市周辺の技術士が集まり新年会を開催した。

発足当時の名称は「鶴岡技術士会」であったが、技術士会が法人化されたため、勝手に
名乗ることもできない。しかし、仲間内では通称名として使用している状態だ。

さて、そんな仲間が15人ほど集まり、近況報告やなんやと酒を酌み交わしながらの交流会。

それにしても、皆さん自己研鑽に励んでいる様子で、モチベーションが上がってしまう。やはり
技術士とは、こういうものなのかもしれない。

専門分野の知識もさることながら一般教養においても、生き方も尊敬してしまう。

これからもこの会が継続的に存続できるよう努力したい。

記事へトラックバック / コメント


技術士2次試験受験不合格体験記

2016/12/18 15:06
今頃二次試験の筆記に合格された方々は不安を感じながらも面接の準備に余念がないのでは
ないだろうか。
いくら面接の準備をしても不安は消えず、すればするほど不安になる強迫観念めいた状態に
なってしまう。
適当なところで、あきらめて?自信をもって面接に臨むしかない。

さて、私は昨年に続き今年も上下水道部門下水道不合格となったので、そのレポートをしよう。

7月17日 山形県鶴岡市を3人の受験者が車で受験地仙台を目指し出発。
今回も万一に備えて前泊としている。

メンバーはバクテリアアや微生物をこよなく愛す川地氏(仮名)、技術士初受験の山川氏(仮名)と私の
である。

あと一人今回私と同じく下水道2回目受験の高木氏(仮名)であるが、かれは家庭の事情により、当日
乗り込みとなった。

夕方に仙台に到着。すぐさまいろは横丁に繰り出した。一番町も良いのだか、年を取ってくるとどうしても
静かにリーズナブルな界隈を好むようになってくる。

明日は受験だし、セーブしながら飲むことを心に決めて飲み始める。ビールに始まり日本酒へ、話題も
受験の話など全くなし。
もっぱらマスターと私たちでバイクやツーリングの話ばかり。

アルコールが回ってくると、今回初受験の山川氏のエンジンが調子よく回転し始めた。どうもブレーキが
甘くなってきているようだ。
しばらく様子をみているとますますエンジンの回転数が上がり、もう一息でレッドゾーンに入りそうだ。

そんな状態を見て、高木氏と私で打ち止め宣言。初受験の彼を二日酔いで受験させるわけにもいかに。

でも、不合格になった場合、「前日にこいつらに飲まされて調子が悪かった」程度の言い訳には十分な
程度に呑んだ気がする。

ホテルの違う山川氏と別れて、飲み足りない川地氏と私はラーメン屋に入り、ビールとラーメンで二次会
開始だ。

こんな調子で合格できるかと思いながらも、次々ビールを頼み、餃子を追加した。こんな二次会に初受験者
を連れまわすことは罪だと感じいるわけで、これがせめてもの親心というものだと二人で盛り上がってしまた。

それではもいつもより早めにホテルに入り就寝することに。

翌朝は6時頃には目覚め、さっと過去問に目を通しながら、シャワーを浴びる。朝ご飯を食べて8時半にホテルを
出発。
今回は自動車で向かうためギリギリの設定だ。

以前仙台駅から受験会場のサンフェスタに向かおうと、ギリギリの時間帯に行ったらバスがこない。朝の早い時間帯には、臨時便も出ていたとの噂だが、このまま待っていても遅刻しそうだったので、近くにいた受験者3人で
タクシーに乗り受験したことがある。

近くのコンビニで昼飯を買い込んでサンフェスタに向かう。サンフェスタの斜め前にもコンビニがあり、運が良ければ
弁当やおにぎりを買うこともできるが、激戦になりそうなので、私は朝のうちに購入することを常としている。

今の技術士試験では筆記量が以前に比べ各段に少なくなり受験者の体力的負担も軽減されているが、私は手首を冷やすため、氷結ボトルを1本購入している。

受験会場に入り、筆記用具や受験票の準備を行い、心を落ち着ける。エアコンの吹き出し口によっては夏でも寒いことがあるので、ジーンズにすぐに脱ぎ気ができる長袖姿で調整を図っている。

ここから一日の葛藤の始まりである。受験中は、「これはいけるぞ」などとおもいをめぐらし、合格する自分を想像しながら筆記試験に向かっていた。

10年ぐらい前は1次試験無しでいきなり二次試験を受験できた。その時代は午前の試験が終わると、約半分の受験者がギブアップ状態で帰って行ったものだが、受験制度が変更になってからは、午後の試験を改める人が極端に少なくなった。

すべての答案を提出して帰路についた。


後日択一試験の自己採点をしてみると、二次会までしっかり飲み続けた川地氏と私はギリギリ合格で、山川氏、高木氏はどうも1問差で不合格のようだ。昨年から始まった制度で、いわゆる足切である。択一試験が不合格であれば、後の筆記の採点を行わない制度で、同じ受験料を支払っている身からするとなんとも腑に落ちない制度ではあるが、採点者の負担を考えると生かし方がないのだろうか?

今後の受験に向けた準備や弱点補強を考えた場合は、足切ではなく筆記も採点していただきたいと思う受験者は多いはずである。

それにしも、基礎の択一ができない人間が、筆記を満足にかけるとも思わないのも確かである。

さてさて過日、川地氏は択一不合格の二人に「択一も合格できない程度の技術力ではとても問題にならない」と
言い放ったが、間髪をいれず私は「余裕で択一合格した人の言葉ならまだしも、お互いギリギリ合格の身でいえる立場ではない」と言ってみて笑いとなった。

最終的な合否発表で川地氏は18-A-B、私が18-B-Aとなり今年は4人ともに仲良く撃沈の結果となった。

来年の受験について、山川氏は実力不足を痛感したのか早々と受験不参加を表明。川地氏もあと少しでは
あるが、遊びが忙しいので受験不参加を明言している。

私はたぶん受験すると思うが、年を取って勉強の効率が極端に落ちてきていることが気になっているが、若い人が受験するのを応援するためにも受験することになるだろう。

http://92844546.at.webry.info/201610/article_4.html

記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
2016 技術士二次試験結果
2016 技術士二次試験結果 先日技術士二次試験の発表があり、ネットで不合格を確認した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/30 22:23
2016 もって菊収穫
2016 もって菊収穫 いよいよ気温も下がってきて、今年も菊の季節となりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/30 22:16
学ぶ心 
学ぶ心  このたび高松、しまなみ海道、尾道への旅をしてきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/16 11:55
2016技術士会山形県支部現場見学会
2016技術士会山形県支部現場見学会 昨日から技術士会山形県支部の現場見学会に参加してきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/15 16:37
釜房ダムカレー
釜房ダムカレー 本日は気候も良く、畑仕事も一段落したので、釜房ダムを目指してバイクでツーリングに 出かけました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/25 19:02
6月3日は測量の日で
6月3日は測量の日で 6月3日は測量の日です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/05 10:24
本日EE東北 2016
本日EE東北 2016 今年もEE東北行ってしまった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/02 22:10
技術士二次試験 宿泊
 私の場合、受験地が遠いため、前日乗り込みと決めている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/23 23:12
食と下水道の完全コラボ 個人で始めるBISTRO下水道 コンポスト投入
食と下水道の完全コラボ 個人で始めるBISTRO下水道 コンポスト投入  昨日、玉津農園に鶴岡市の下水浄化センターで処理された汚泥ともみ殻を発酵させて作った肥料「鶴岡コンポスト」700kgをドドーンと投入しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/12 23:00
まちがった景観
まちがった景観 完全に間違ってます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/10 19:51
マン拓
マン拓 なんだなんだそのいやらしい感じの呼び名は! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/10 18:49
監理技術者、配置要件緩和による土木施工管理技士試験への影響
 6月1日から建設業法施行令が改正される見通しです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/31 20:17
下水道技術士二次試験 専門問題解答例(管渠更生の導入効果)
みんさん勉強してますか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/21 22:45
技術士2次試験 上下道部門 下水道 記述式攻略法
 技術士2次試験のくくりとして、下水道は、上下水道部門にある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/13 20:54
技術士2次試験勉強法
みなさん勉強してますか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/13 15:08
CEネットワーク著 技術士上下水道部門傾向と対策活用術 
CEネットワーク著 技術士上下水道部門傾向と対策活用術  2016年度 技術士上下水道部門傾向と対策 CEネットワーク著(鹿島出版)購入しましたか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/06 23:20
下水道技術士二次試験 専門問題解答例(さや管工法)
みんさん勉強してますか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/05 13:37
技術士二次試験択一制覇法 (刷り込み法)
 昨年から始まった技術士2次試験択一足切り、いかに 択一試験を乗り越えるかが、課題となってきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/04 12:31
技術士2次試験合格発表 学習習慣を身につけよう
 本日技術士2次試験合格発表がありました。  総合的な平均合格率は約14%でした。私の予定では今頃勝利の美酒に酔って いる予定でしたが、世間はそんなに甘くないようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/01 18:40
2016年度 CEネットワーク著 技術士上下水道部門傾向と対策活用術
2016年度 CEネットワーク著 技術士上下水道部門傾向と対策活用術 2016年度 技術士上下水道部門傾向と対策 CEネットワーク著(鹿島出版)が発刊 された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/29 23:14
技術士 上下水道部門 下水道 過去問回答例
技術士 上下水道部門 下水道  平成27年度 U-2-2 過去問回答例を作ってみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/25 12:23
技術士勉強始めましょう
 ずいぶん私ごとが多く、技術士勉強サボってましたが、 外は春らしくなってきたので、そろそろ勉強を始めることに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/20 10:17
技術士2次試験 論文制覇法
論文制覇法 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/04 22:06
技術士 資格取得が目的化してないか?
いつのまにか、技術士を受験していると、資格を取得することが 目的化していないでしょうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/03 22:00
そろそろ技術士受験の 準備をしましょう。
みなさん本日より2月です。 正月気分も完全に抜け、年度末に向けて忙しくなる時期で、 公私ともにお忙しいと思いますが、そろそろ技術士受験の 準備をしましょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/01 22:31
技術士2次試験 受験申込について
今年も昨年同様に受験日が7月中旬となった。 これで2度目の7月試験となり、夏休みは子供とゆっくり過ごせると 思っている方も多いはず。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/28 22:53
技術士は難しくない
技術士は難しくない 技術士は難しくありません。 ウソ―と思うかもしれませんが、ちょっとしたコツを覚えるだけで 合格できる可能性は広がります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/18 22:13
現場監理と経済的な検査体制
世間では、旭化成建材や旭化成の杭問題として取りざたされているが、建設分野に携わる 身からすれば、今回の問題は間違いなく「三井住友建設杭問題」である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/15 09:41
国道47号新庄古口道路  古口大橋
国道47号新庄古口道路  古口大橋 国道47号新庄古口道路  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/18 17:21
全国の道路管理者のみなさん
全国の道路管理者のみなさん ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/06 22:17
技術士二次試験実施案内開始
いよいよ平成27年度技術士第二次試験 実施案内が 日本技術士会から行われました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/04 10:14
技術士、土木施工管理技士など試験合格の肝
えーい!!タイトルに釣られるな!! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/11 23:01
平成26年度技術士統計結果の考察
技術士を受験する方の中で、道路にしようか、下水道で受験しようか まよっている方いませんか?そんな方は多くないとは思いますが、 そんな発注者の方向けに平成26年度技術士統計結果の考察をしてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/05 20:05
記憶に残る学習のしかた
 技術士や土木施工管理技士の資格を取得するうえで、過去問を多く解答し、学習する方法は確かに有効であるが、 不得意分野においては、あまり効率的ではないと私は考える。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/12 20:52
土木施工管理技士 取得するのは今!
土木施工管理技士 取得するのは今!  最近の土木施工管理技士の合格率をグラフにしてみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/03 22:52
土木施工管理技士受験準備
土木施工管理技士受験準備 そろそろ土木施工管理技士受験しようとしている方々は心の準備はできているだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/02 22:23
ノーベル賞受賞!天野浩教授に会いに行く!!
ノーベル賞受賞!天野浩教授に会いに行く!! 日本技術士会新春記念講演会(平成27年1月9日) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/01/10 23:25
幻の八久和ダムを求めて
月山ダムの奥に、八久和ダムという東北電力の発電用ダムがある。 小学生のころ、一度行ったことがあるはずなのだ、あまり記憶にない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/12 12:22
庄内クラフトフェアin松ヶ岡
庄内クラフトフェアin松ヶ岡 昨日、「庄内クラフトフェアin松ヶ岡」で鉛筆ホルダーを買って 来ました。 今まで、十数年前に購入した真鍮製に赤鉛筆を入れて 使っていましたが、塗装もはがれてきたので、新調してみました。 ホルダーのお尻の方がブラックウオールナット、下がエンジュとなっています。 なんとなく、モチベーションが上がりそう。 さあーみんな!赤ペン先生するぞ〜 来年は、青鉛筆用、その次は黄色鉛筆用を購入したいな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/20 10:52
除雪ドーザーWA300
除雪ドーザーWA300 本日の写真はって!最近雪も降ってきてまったく畑に出ることができないので 土木ネタが多くなってきてしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/05 10:32
フィニッシャー萌え
今年最後の建設機械は、アスファルトフィニッシャー MF61WF 萌え ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/30 19:45
丹下健三 香川県立ミュージアム
瀬戸内国際芸術祭2013で注目されるアーティストや作品がある中で、香川県立ミュージアム で行われている、丹下健三 伝統と創造瀬戸内から世界へ展がとても興味があり、見学してきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/24 18:20
コマツ PC138US-8 カッコイイ!!
PC138US-2から8にモデルチェンジして早7年? 鶴岡の現場ではあまり見かけることが少なかったような 気がする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/14 23:10
ついに完成CAT320E ペーパークラフト
 ついに完成しました CAT320E NETIS登録のバックホーです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/08 22:54
きぬさや定植しました
 ようやく鶴岡も温かくなってきて、畑作業の季節です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/19 00:16
田老町に行ってみた
先週津波で大きな被害を受けた田老町にいってみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/12 12:03
資格試験勉強方
資格試験は、必須問題や選択問題で構成されることが多く、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/30 12:38
キヤE193 Easti-D
私は鉄ちゃんではないガ、新潟出張のとき、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/12/02 00:53
雪だゆきだユキだよ
12月1日、12月に入ったとたんに平野部に初雪です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/01 11:56
おそるべしサンハイドロック
諏訪橋に塗った余りと筆洗いで、我が家の小屋の基礎、と 土間にこぼれたサンハイドロックです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/23 22:58
山形県技術士会 現場研修会
今年の現場研修会は肘折温泉の地すべりです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/11 15:26
東北中央道 米沢〜福島 中野第一橋 最高!
先日米沢から栗子峠〜福島飯坂を経由して東京まで行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/11 15:07
試験日
今日は1級土木施工管理技士の実地試験日でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/07 23:37
大針2号橋ケーブルエレクション工法架設
最近暑すぎて畑がはかどらない、結局このブログの話題も なぜか、土木やまちづくりに偏向傾向にある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/17 10:42
日本地下水ソニックドリル 井戸掘りの革命じゃ
先日井戸掘りの革命マシンーン ソニックドリルなる ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2012/08/27 10:45
いわて沼宮内駅
まー 新幹線の駅だからしょうがないが、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/27 10:02
岩手地ビール IWATE WHWAT
岩手県盛岡市 渋民のイオンで地ビールを買ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/27 09:25
本日山王ナイトバザール
今日は山王ナイトバザール ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/18 22:34
赤川花火大会始まりました。
今年も赤川花火大会始まりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/10 19:43
技術士仙台サンフェスタ受験
 まー自己採点結果散々なのでテンションかなり ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/05 22:27
電車乗り遅れ、新発田「清水園」見学
 本日新潟で仕事をしてきて、12時30分の電車に乗るところ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/01 21:40
町内会運営NPO誕生?
 日本の総人口は2008年の1億2808万人をピークに減少に転じ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/29 15:00
栗かぼちゃ結実
栗かぼちゃの実が大きくなってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/21 23:05
地下浸透 妄想のまちづくり
 この前に、大雨の話を書いたが、治水対策などは ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/21 21:18
首、肩の痛みが取れない。そこで必殺新アイテム
 数か月、首や肩の痛みが取れず、整体や鍼灸、マッサージに通ったか ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/21 13:00
大雨は北上傾向にあるのか?
 九州八女市が再び大雨になるようだ、今回の ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/16 23:40
葉大根 虫の餌食に
 我が家の葉大根、見事に成長しましたが、なんと ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/16 15:53
ゼネコンは悪か?がんばれ地場建設業
 今日の朝日新聞に除染作業は地元業者と直接契約して ほしいとの趣旨の記事が掲載されていた。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/15 11:07
泡滝ダム探検 自然は鶴岡の財産!!
 今日は仕事で泡滝ダムまで行ってきました。下界は暑いのに、 泡滝の付近にはまだ残雪があり、雄大な景色にしばし心を奪われて しまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/12 22:40
1級建築施工管理学科試験学科終了
専門外の試験と言っても、基礎構造や ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/10 22:41
原発問題に思う
 今日テレビで原発の放射線被害にあった南相馬市の ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/07 23:05
予防保全型維持管理 1
 日本の社会資本ストックの多くは、高度成長期に大量に ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/02 23:04
パッテンライ!チケット入手
 いっぜんから、ぜひ見たいと思っていた映画「パッテンライ」の ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/23 19:00
コンクリート含浸剤塗布してきました
今日は午後から昨年完成した鶴岡市中山の諏訪橋 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/19 22:42
パッテンライ!ぜひ見たい!!
パッテンライ!なんぞやと思いの方々もいらっしゃる ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/14 21:31
限界集落株式会社 読了
 たしかに本の帯にあったように「読み始めると ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/13 23:48
先見攻略法
 本日、戸田書店三川店に立ち寄って、うっかり? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/06 17:53
限界集落株式会社 購入
 本日も雨天のため、農作業はお休みです。   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/05 20:26
専門雑誌書読書三昧
 本日は天候もいまひとつはっきりせず、風も ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/03 20:51
鶴岡技術士会H24.3.20
 鶴岡技術士会では、昨年技術士1次試験に合格し、 今年は進学??編入??が決定してお二人の激励会?? が開催され、参加してきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/20 13:37
午後6時の経済学 完読
 午後6時の経済学を読み終えました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/03 21:57
降雪地域における住宅地の面積について
 ここ3年連続で鶴岡は大雪に見舞われた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/26 23:07
余部鉄橋物語
孝行したいときには親はなし というが、見たい時には橋はなし、これが ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/12 09:35
雪に強い街づくり(その2)
先日も雪に強い街づくりの提案を行ったが、忘れたいた部分が ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/08 21:14
雪に強いまちづくり
やっぱり雪が多くなって、処理に困ると、雪に ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/05 20:22
鶴岡大雪!102センチ
鶴岡は5年ぶりの大雪になっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/05 14:24
土木学会認定上級土木技術者合格発表
昨日、土木学会認定上級土木技術者合格発表があった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/01 21:10
間違った景観
景観が社会的に認知され始めて、二十数年がたつ、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/26 22:14
土木家、社会資本整備士、シビルエンジニア、地域デザイナー
建築家という言葉は一般的に使われているが、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/20 18:22
山王通り完成イベント
昨日午後から山王通りの完成イベントに出かけてきた 沢山の方々が見守る中、テープカットと渡り初め? アナウンスではしっかり渡り初めと言いていたが、 橋ではないので、通り初めが正しいのでは? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/06 16:30
社会資本のアセットマネジメントこそ公益学では
本日、朝から社会資本アセットマネジメント関係図書三冊を読破した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/03 17:19
養老院より大学院(内舘牧子 著)
 養老院より大学院と言う本をBOOK OFFから100円で買ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/23 20:51
風土工学 (竹林 征三先生)
 先日山形県技術士会の教養講座で、風土工学の竹林 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/23 13:27
大型特殊免許GET
 昨日天童の免許センターに行って大型特殊免許を取得してきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/22 16:41
刈谷に梨の買い出し
先週の話になるが、酒田市の刈谷に和梨を ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/25 18:04
ボタンがない押しボタン信号
 今日散歩をしていて変な物に出会ってしまった。それが、押しボタン式 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/23 20:33
風土工学序説
来月は、風土工学序説を出版され、風土工学第一人者の ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/19 00:33
赤湯温泉足湯と景観
街中の景観にもうまくとけ込み、デザインもなかなかの足湯でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/18 20:39
コミュニティーデザイン(山崎亮)の装丁が・・
 「コミュニティーデザイン(山崎亮)」の装丁がなんと、「これから正義の話を ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/18 19:27
土木倫理関係本購入(土木学会認定上級技術者試験に向けて)
9月の初めに、土木学会認定上級技術者試験があるので、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/14 15:15
イージースラブ橋
今回初めて、イージーラーメン橋なる物をつくってみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/07 22:03

トップへ | みんなの「土木」ブログ

玉津 農園日記 土木のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる